実際にみてみる       メルマガ登録       オンライン予約       お問い合わせ

お客様インタビュー


"buffering ○%"と出る時は、データをダウンロード中です
       ▼

       ▲

上の三角を押すと映像が流れます。通信環境により、ダウンロードに3分程かかる場合があります

ヘッドフォンをすると聞きやすいです(スマートフォン用だと聞こえない場合がございます)

実際にみてみる       メルマガ登録       オンライン予約       お問い合わせ

私の構造見学会・・・・・。

私の構造見学会・・・・・。 家づくりを進めるなかで構造見学会は何度も参加させて頂きました。 夫はとても興味深く色々と見学させて頂き、大変有意義な時間を過ごしていました。その一方、本当は余り興味が無く、いまいちどこを見ていいのか分からない私は、ただただ夫に連いて歩くだけでした。そんな様子は中沢さんにも伝わっていたようで、女性の私にも分かりやすい言葉で分かりやすい例えをもって、構造のあれこれを教えて頂きました。そうして何度か会に参加させて頂くうちに、見ためだけじゃなくて中身を知って、考えて、納得してから、自分で決めて取り入れていくことが“自分の家づくり”には大切なのだと分かりました。いまいち楽しみ方がよく分からなくても・・・・構造見学会はやっぱり参加した方が良いですね!!!女性も必見です☆
             

     画像をクリックすると大きくなります

完成見学会

完成見学会 ハウスメーカーの住宅展示場では、いまいち生活感が無く、広さも参考にならないなあと思っていた私たちにとって、生活が想像できる完成見学会は大変貴重な時間でした。“どうしてこのキッチンを選んだのか、この空間はどんな目的で使うのか”等、建て主さんから直接答えを頂ける機会もありました。 また、クロスの明るさや塗り壁の質感を自分たちの目で見ることは、自分たちの家づくりを進めていくうえで、大変役立ちました。そして・・・・家づくりに長い月日をかけている私たちにとっては最高の機会だったと思います。

画像をクリックすると大きくなります

志津子さん

志津子さん 「おはようございます」「こんにちは」といつも笑顔で迎えてくれる志津子さん。 小さな子どもと一緒に打合せに行く私たちにとって、志津子さんの存在はとても大きなものでした。話しに集中したいのに子どもがグズッたとき、オムツ交換に手間どったとき、小さいおもちゃを口に入れないかなぁと心配になったとき、抱っこのまま眠ってしまって困ったとき等、志津子さんは私たちがお願いする前に気が付いてくれて何度も手を貸してくれました。 私たちは家づくりに長い月日をかけてきましたが、志津子さんがいたからこそ、小さな子どもを含めて家族そろってその道のりを歩むことができたと思います。 本当にありがとうございました。

     画像をクリックすると大きくなります

私達の家づくり①

私達の家づくり1 私達の家づくりは実に長いものになりました。誠栄ハウスを訪れた時は赤ちゃんだった子どもが、家が完成する頃には3歳になるのです。家づくりの最初はハウスメーカーの住宅展示場を回りました。大きさも生活感がなく参考になりません。どのメーカーも良い事ばかり主張してきます。家を売りたいアピール全開です。何回も電話したり、家に来たりと・・・。色々見てじっくり考えたい私達にとってはせかされているようでもう嫌になりました。そんな時、家づくりの本を見ていると気になるページが・・・。

画像をクリックすると大きくなります

悩みの種

悩みの種 家づくりの過程では自分たちで決めることがたくさんあります。それは悩みの種でもあります。自由設計ならではの悩むことを、私たちは何度も繰り返してきました。「あーでもない、こーでもない」と時間をかけて悩む私たちに中沢さんはいつも付き合ってくれました。そんな悩みの種は、いつも中沢さんが提案してくれる、より良い家をつくるためのアイディアから始まっていたように思いますが・・・・・その悩みを解決するヒントをくれるのも中沢さんだったように思います。「悩むこと」を楽しむことができたから、ここまで進んでくることができたのだと思います。悩んだ結果、どんなに素敵な家ができるのだろうととても楽しみです。悩みの種をたくさん!たくさん!くれた中沢さんに感謝です!!!

    画像をクリックすると大きくなります

家づくりってステキ

家づくりってステキ 私の夫は何でもよく考えてから決めるタイプです。誠栄ハウスでの家づくりが始まってからは考えることが多くて大変ながらも、とても楽しそうな毎日を過ごしています。ある日、夫は照明器具を選ぶためにカタログを熱心に見ていました。すると「あれ?蛍光灯?」と蛍光ペンを探しながらペンケースを開けていました。そこまで熱心になれること、こんなに没頭できる自分たちの家づくりってステキだなぁと思いました。今では完成見学会に参加して、照明木々の型番を見ると、「○○番は○○で○○円だ」と分かる程です。

     画像をクリックすると大きくなります

 

俺のコンセント①

俺のコンセント1 家づくりをしていく中で私は常に「自分達にとって最高の(後悔のない)家にしたい」と思っています。だからこそ他の人がそんなに悩まないような所や細かい所も気になってしまします。コンセントもその1つです。寝室のコンセント・・・すぐには決められません。10年後のベットを移動するかもしれません、その時この位置で大丈夫か?もしここに机や棚を置いた場合に使い勝手が悪くならないか?電源ケーブルは?数は足りるのか?・・・etc。 何回も何回も自分達の生活をイメージし何度も修正を繰り返してやっと決まりました。

     画像をクリックすると大きくなります

俺のコンセント②

俺のコンセント2 コンセント1つにここまで時間をかけて考えた人もそうはいないでしょう!!中沢さんも苦笑い!?でもそこまで考えた家なのだから後悔なんてするはずがないですよね。きっと誠栄ハウスだからこそ、そこまで家づくりを考えさせてくれるんだと思います。完成するのが楽しみです!!

     画像をクリックすると大きくなります

実際にみてみる       メルマガ登録       オンライン予約       お問い合わせ